ドイツ語 翻訳 ドイツ語 通訳 ドイツ語ネイティブ派遣はお任せ下さい。

ドイツ語プルーフリーディング

プルーフリーディングとは?

  • プルーフリーディングは最後段階でのチェックのことを言います。リライトの後にある作業です。
  • リライトが校正すべき点の存在が前提となっているのに対してプルーフリーディングは、その時点でまだ多くの改善点、修正点が残っていることは想定されていない段階です。
  • 弊社のプルーフリーディングは、一般的または専門的な書式仕様にしたがって、文書の構成、単語の区切りや文章の 改行箇所などが正しいかどうかを、熟練したドイツ語ネイティブスタッフが、緻密にチェックし、編集します。
  • また、お客様のご依頼原稿の専門分野知識を持つ、ドイツ語ネイティブがプルーフリーディングを行います。 そのため、高品質をお約束することが可能です。

プルーフリーディングサービスの概要

専門知識を持つネイティブ ・ スピーカーによるプルーフリーディング ・ 添削、リライトから編集に至るまで、ライティング 関連の様々なソリューションを提供致します。

質の高い文書に仕上げるために、まず一人目のチェッカーが プルーフリーディング作業を行います。続いて社内コーディネーターによる別の視点から再チェックを行うことで文書に更に 磨きがかかります。

お客様の満足度を最大限高めるために、翻訳者のコメントや変更履歴などを添えます。

業務内容

  • ・このサービスは、ドイツ語、日本語の文章がきちんと翻訳されているかの確認をご希望の方にお勧めです。
  • ・正しく翻訳されているかの確認の場合、ご依頼の際に翻訳原文とプルーフリーディングする文章両方をご用意いただきます。
  • ・機械による翻訳文書はご遠慮いただいております。
  • ・正確に翻訳されているかを確認するために、翻訳元の原文もお送りいただきます。

品質管理

  • 1.納品後6ヶ月間の品質保証及び訂正などの対応を御約束致します。
  • 2. 修正理由の明記などの細かな指示にも対応可能。
  • 3. 社内でのダブルチェック体制により、プルーフリーディング漏れ、行き違い等を厳正に再チェック。
  • 4. 納品後、ミス等が生じた場合は、納品日から6ヶ月にわたり無償でサポート。
  • 5. 事前の打ち合わせや、現地調査などにも対応します。

納品までの流れ

    • 1. 見積前のご確認
    • ■翻訳の量、専門性などについては、可能なかぎり詳しいご記入をお願いします。
    • ■納品後のトラブル防止のため、翻訳の最終的な用途をお知らせください。
    • 例えば、印刷、Web用データ、社内文書など)納品方法やファイルの種類、バージョンなどをご確認ください。
    • 2. 無料見積
    • ■見積りは完全無料です。見積は原則として1時間以内に行います。
    • (量の多いものは、文字カウントに時間がかかる場合があります)
    • 3. ご発注
    • ■見積書の内容をご確認の上、正式に発注をご希望の際には、Faxもしくはe-mailで 「発注」とご記入の上、ご返信ください。作
    • 業の開始は、正式なご発注をいただいてからとなります。
    • 4. スタッフ手配
    • ■独自データーベースの中から、ご依頼の内容に沿った優秀なスタッフを厳選します。
    • 5. 社内チェック
    • ■翻訳後、社内翻訳コーディネーターが訳漏れなどがないか、厳正なチェックを行います。
    • 6. 納品
    • ■全てのチェックが終了したら、e-mailまたは郵送でお客様へ納品致します。
    • 10. 請求書発行
    • ■納品まですべて完了した時点で、請求書を発行いたします。

リアルタイムスタッフ紹介

Staff Image
M.I 日本
No.1000006239

入念に調査し背景を的確に把握した上で、読みやすい自然な日本語に翻訳します。専門分野は政治・法律、文化、医療関連ですが、幅広い分野でお引受けしています。

対応分野

一般文書、マニュアル、取扱説明書、パンフレット、カタログ、IT、ホームページ、 ソフトウエアローカライズ、企画書、論文、法律、特許、医療、土木、建築、機械、技術、 金融、自動車、通信、証券、経済、貿易、治験、映像、広告

プルーフリーディング実績

  • ・ドイツ語→日本語 プルーフリーディング代金 (筑波大学 2010/09)

翻訳ソフト、機械翻訳された原稿についての取り扱い

翻訳ソフト(機械翻訳)を使用した文章など、質が極めて低いものについては、 追加請求をすることがございますので、あらかじめご了承ください。

翻訳に関するよくある質問

Q1.Q1.個人からの翻訳依頼は可能ですか?
A1. 可能です。但し、個人のお客様及び海外からの発注の場合は、先払いとなりますのでご了承下さい。
Q2. Q2.1単語からでも大丈夫ですか?
A2. 対応可能ですが、弊社の最低発注金額は3000円となっております。
Q3. Q3.納品までどのくらいの時間がかかりますか?
A3. 納期は分量・内容により異なりますが、通常は翻訳者手配1日、翻訳作業1日、 社内チェック1日、合計3日を基本とさせていただいております。

原稿をお送りくだされば, 見積とあわせて納期をご連絡します。

お気軽にお問い合わせください。

Q4. Q4.証明書を翻訳していただけますか?
A4. 日本語から外国語、外国語から日本語の戸籍謄本、出生証明書、死亡証明書や修了 証明書などの各種証明書の翻訳を承っております。

料金や納品については、メールあるいはお電話でお問い合わせ下さい。お問い合わせ

Q5. Q5.文字化けは発生しませんか?
A5.

弊社ではドイツのフォントなどをそろえるように努めております。

文字化けに関しては、データで納品する場合、念のために画像になっているファイルもお送り致します。

Q6. Q6.割引などの特典はありますか?
A6.

初めてのお客様には『新規割引』がございます。発注時に申し出てください。

翻訳対象原稿のボリューム25ページ以上の場合、『ボリューム割引』を適用させて頂きます。

また、弊社との定期的な仕事の発注関係である業務提携(翻訳エージェント様)と なりますと「提携割引」が適用されますので お問合せ下さい。

Q7. Q7.トライアル翻訳は可能ですか?
A7.

可能ですが、ボリュームがある案件や定期的な翻訳における翻訳者選定に限り、 トライアルを承っております。 通常の案件は翻訳業務を10年以上の経歴及び 実績 をご提示致します。

Q8. Q8.翻訳の品質管理はどのようにしておりますか?
A8.

弊社の翻訳サービスではドイツのネイティブ・スピーカーによる翻訳と社内の ドイツネイティブによる社内チェック体制で翻訳及びチェックを徹底しております。

Q9. Q9.納品後のサポートはありますか?
A9.

お客様に納得して頂けるサービス提供をモットーに、アフターケア期間内であれば 何度でも翻訳文の変更や訂正を承ります。 なお、原稿自体に変更があった場合はアフターケアの範囲外となりますのでご了承ください。